共済の特徴…共済組合は主に特定の職域や業種、居住地域における非営利の共同組合法人が運営して…

共済の特徴

共済組合は主に特定の職域や業種、居住地域における非営利の共同組合法人が運営している相互扶助制度の事を言います。特徴としては生命保険に近いものがあり、万が一の事故や火災などにおいて、災難に遭遇した際に一定の給付金を保障として得ることができるものです。基本的には規模は限定されている場合がほとんどですが、近年では全国展開を行っている共済組合などもあり、テレビCMなどのメディアでも露出が増えてきているようです。

共済は生命保険に限りなく近いものであるということから生命保険か、共済かで比較されることも多くありますが、実際に保障内容自体も充実度が増している傾向にあり、さらに生命保険よりも月額の費用が安価に抑えやすいと言うことから、生命保険の見直しから共済の加入に切り替えると言う事例も多くなっています。一部の保障内容についてはやはり生命保険のほうが充実している点は否めませんが、共済組合によって独自の保障を有している場合もあり、特定の業種のみ加入できる共済などにおいてはライフスタイルに合わせやすいと言う点もあります。

また、共済の規模は非常に様々であり、全国規模のものもあれば、加入者が限定されているもの、地域特有のものなど、大小合わせても相当数に上ります。まずは現在の業種や居住地などから必要な保障内容を見直し、その上で必要な保障を提供してくれる共済組合を探すことで、適したものを選ぶことができるでしょう。

次を読む≫



link/ 00/ 01/ 02/