共済は必要?…若い頃には「生命保険なんて必要ない」と考えている方も多いはず…

共済は必要?

若い頃には「生命保険なんて必要ない」と考えている方も多いはず。しかし、結婚して家庭を持ったり、子供が生まれて家族が増えたりすると、「もし自分に万が一の事があったら残された家族は・・・」と生命保険の必要性を感じ始めるはず。自分に万が一の事があった時に生活に困る人がいるのなら、あなたにとって必要なのではないでしょうか。

そんな時に生命共済も注目されます。生命保険があまりに高額なので安いものはないかと共済を検討します。特に医療保障は共済に割安のものが多いようです。

さて保険や共済というと、自分が亡くなったときの死亡保障をイメージしますが、実際には死亡保障だけではありません。病気や怪我をして入院した場合に手術費用や入院費用をカバーしてくれる医療保障などもついています。単身世帯の方にとっては、仕事ができなくなった間の費用を少しでもカバーしてくれる医療保障は心強いですよね。保険や共済は単身世帯の方にも必要なのです。

「掛け捨てはもったいない。最終的にいくらかでも返って着たら良いのに。」
と言う方には共済よりも生命保険はおススメです。生命保険の中には貯蓄型のものもあり、満期前に死亡した場合には死亡保障がつき、満期を迎えた場合には払い込んだ金額に利子をつけた額が戻ってくると言うお得なタイプの物もあります。

共済では積立型は少数派です。あまりありません。生活の中でムダを出したくない世帯でもこれなら満足できるはずですよね。

自分に万が一の事があった場合だけでなく、毎日の生活の中で何が起きるか分からないリスクによる金銭的ダメージを軽減してくれる生命保険や共済。リーズナブルな掛金の共済も人気になっています。

次を読む≫



link/ 00/ 01/ 02/